×

いのちの旋律たち
 
―奏でる風のゆくえ―

とあるひとつの旅が終わってから、五年あまりが過ぎたころ。
平穏な時を生きる彼らの元に、新たな風が吹く。運命の歯車は、再び回り始めるのだった……なんちゃって。かっこつけたかっただけです! 前作から引き続き、楽しんでいただけたらうれしいです。

主な登場人物

クリックorタップで簡単な詳細が見られます。お話の更新とともに、すこしずつ増えてゆく予定です。
創作仲間の知人が、すばらしい絵を描いてくださいました! おかげで美男美女ばかりです。

本編

お話の中に、曲名が出てくることがあります。元にした曲の演奏動画のリンクを最後に貼っているので、よかったら聴いてみてください(原曲と同じ名前を登場させているものもあれば、イメージで勝手に名前を変えているものもあります)。

第1話 砂漠の元盗賊、宝石を見つける